エキュントリック

てんかん妊婦のあれやこれや。

6回目の産婦人科(初めての総合病院)

今まで通っていた婦人科と脳神経外科の紹介状を手に、分娩予約も兼ねて県の総合医療センターに行ってきました。

初診のため余裕を持って家を出たので予約時間の40分前くらいに到着。
今までに見たことがないくらい大きくて綺麗な病院にドラマみたいだ!と少しワクワクしていました。
受付で紹介状を渡し、問診票等に記入し産科のあるフロアへ。
そこでもまた改めて問診票記入をした後体重、血圧測定し尿検査へ。
驚いたのが尿検査は別のフロアで行うのですが、機械に診察券を入れると患者の情報付きの紙コップが出てくること!
今まで看護師さんが紙コップに直接マーカーで名前を書いて手渡しされていた事が普通な私にとっては衝撃的でした!笑
呼び出し用端末を持たされるのでフロアを離れていても安心…凄いですね大きな病院…。

ここまでを終えて予約時間の5分前になりました。
が、そこから20分ほど経ってから呼ばれました。
内診で経膣エコーをして発育状況の確認をしてから診察室に。

f:id:ecyuntric:20190513225205j:plain

経膣エコーですが、今までよりもよりクリアな映像で心臓の動きもわかりやすく見えました!
前回の検診から一週間とはいえ、今回もすくすく育っていることを確認できて良かったです。

初診なので長くなるかなあと思いましたが先生がテンポよくわかりやすく説明してくださったので思っていたよりかは早く診察は終わりました。
詳しく話した部分をまとめると、
てんかんの薬の変更歴や、最後に起こった大きな発作の確認
イーケプラ錠や最近の体調、発作が起きた年齢から考えててんかんだから、と特別心配することはないという事。
ただし発作を起こさないためにも、薬は必ず飲んでくださいということ。ストレスや睡眠不足にも気をつけてねということ。

脳神経外科はこれまで通り受診していた病院に通って大丈夫という事。
現在は年に受ける1、2回の脳波検査以外は薬を貰いに行くくらいの事がほとんどの為、今回は脳神経外科の移動はしなくて良いとのこと。

◆羊水検査についての確認(これは私が質問したもの)
総合病院では扱っていませんが、薬を飲んでいるので羊水検査をするつもりでいたので聞いてみました。
先生曰くもし私がやるとしたら羊水検査ではなくクアトロマーカーというものだそうです。母子血清を調べるテストみたいなやつらしいです。(ごめんなさい自分でもまだ詳しくわかっていません;;)
ですが、イーケプラ錠を服用している事を含めても私がそのような検査をする必要性は高くないとのこと。
一番は出産年齢が関係すること等を説明していただいた後、検査をしてはいけない訳ではないのでそこは本人に判断を任せるということでした。
もし検査をする場合は紹介状を書いてくださるということと、その際の病院の案内をくださりました。

この後また別のフロアで入院についての手続きの説明や必要な書類等を受け取り終わりました。病院の滞在時間は約3時間ほどでした。
入院部屋や日数の詳細は後々決めるのですが、とりあえず分娩予約は完了しました。

今回は初めて旦那さんと一緒に行ったのですが、帰ってきてからやっとちゃんと父親になる実感が湧いた気がすると言われました。笑
私も正直母親になる実感はまだ小さいです。不安な面もありますがこれから実感は日々大きくなるんだろうなあと思います。

クアトロマーカーは今のところ受ける予定です。
私自身が心配性なのと、旦那さんも私が安心するならと。
ただし先生にも言われたことはかならずその検査結果によりどうするかをしっかりと決断してから検査を受けるということ。当たり前ですが、そうですよね。
中途半端な考えでは絶対に受けてはいけないと思います。

後先生からイーケプラ錠は母乳を与えることに問題がないという事をサラッと聞いたのでここは詳しくまた聞かないとなあ…と。完全にミルクで育てる予定だったので色々考えてみようと思います。

次は6月の初旬に検診予定です。
次回からは検診後毎に助産師さんとのマンツーマンでのお話タイムがあるみたいなので楽しみです。