エキュントリック

てんかん妊婦のあれやこれや。

これは何なのだろう?

後々書こうとしていたことなのですが、昨日長年「これは何なのだろう?」と思い続けてきた症状?現象?が起きたので今書いておきます。

てんかんと診断される少し前から時々起こっていたことなのですが…なんというか説明が難しい。

ふとした瞬間に不思議な感覚になるんです。

周りの話していることも聞こえるわかる、でもきちんと入ってこない。

自分が今どこにいるかも何をすべきかもわかる、でもどこか上の空の感覚で動いてしまう。

ものすごく不安な気持ちになって、意識はあるけど自分が別の世界にポツンといるような感覚で。心臓がバクバクして。

数分したら元に戻るんです。最初はみんなもそう言うものなんだと思っていました。

上に書いたような感覚になる事ってない?っていつだったか友達に聞いた時に「そんなことはならないよ~」と言われてみんななるものじゃないんだと知りました。

昨日の夜寝る前にこの感覚に陥って不安で眠れなかったので旦那さんに伝えて手を繋いでもらって眠りました。

《昨日はずっと眠たくて頭が痛くて、悪阻なのか発作前の何かなのか夜食べたものを全て吐いてしまいました。(昨日までは悪阻で吐いたことはありませんでした)気圧の変動にも弱いので眠気、頭痛、吐き気の原因が特定しにくいです。》

この感覚に陥る時は大抵同じような映像が頭に流れるんです。なのでああ….やばいと思った時にはポツンの感覚。そして動悸。でも落ち着いた時にはその映像がどんな映像だったか忘れてるんです。不思議。